テーマ:占い

2019己亥はどんな年?

2019年度己亥は2月5日(春節)から2020年1月24日まで。 自然はますます猛威をふるうことでしょう。 最も懸念されるのは台風や集中豪雨による洪水、土石流といった大水害です。 火山の大噴火もありそうです。 そして伝染病の流行も。 以下の人は水災に最大級の警戒をしなくていけません。 ・身命宮に破軍があって、文曲が同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四化-祿權科忌

化祿  属陰土 主福徳財祿  1. 化祿が身命宮にあって科・權と相遇すれば、必ず大臣の職に就く。  2. 化祿はいっそう休向墓中蔵が好ましい。辰戌丑未の四宮は化が及ぶけれども役に立たない。  3. 祿逢沖破・・・本宮あるいは三會に化祿があり、忌によって沖破されれば、吉もまたかえって凶兆となる。  4. 主星落陷化祿はかえって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天空・地劫

天空・地劫  乃上天劫殺の神 驛馬星  1. 劫空二星が身命宮にあれば、吉星に遇えば禍は軽いが、凶星に遇えば凶。  2. 劫空に夾まれた命は敗局。行限が到る歳もまた凶、忌を夾む地もまた凶。孤独で貧しく刑傷がある。  3. 地劫が身命宮にあれば、その人はやることなすこと中身がなく、正道を行わず、邪僻のことを好む。  4. 天空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火星・鈴星

火星・鈴星  主凶厄 大殺將 属剛烈・火暴・性急格  1. 火鈴が相遇した場合、入廟で吉星が加わり煞星がなければ、その名は諸国に広まる。  2. 火星が陷地にあって羊陀が同宮すれば、幼少時は災いが深刻である。養子に出るのがよろしい。二姓を持つと寿命が延びる。  3. 火星文昌が命宮にあって諸吉星を見、対宮および三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫微

紫微 属陰土 尊星宿またの名を帝座、官祿宮の主  1. 紫微が子・午にあって、科・権・祿が三方にあるのは最も珍しい。  2. 紫微が丑の命宮にあり、前に吉星が呼応してあれば、必ず大権の職に就く。  3. 紫微が卯・酉にあり、劫空羊陀火鈴が同宮するか対宮にあれば、多くは俗を離れて僧となる。  4. 紫微が午にあり、羊陀がなく、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

先貧後富、武貪同身命之宮

命宮・身宮が丑・未で武曲・貪狼が同宮している場合、武曲の金が貪狼の木を剋すため、木は制化される。 これによって先は貧しくても、後は富貴となる。 また、三方に文昌・文曲・左輔・右弼などが拱照している場合、その人は身分が高い。 行限で化祿・化権・化科に逢えば、「貴」が顕れること間違いない。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廉貞主下賤之孤寒、太陰主一身之快楽

もし命宮・身宮が巳・亥で落陷の廉貞があり、三方前後2宮もまた吉星の拱夾がなければ、必ず貧しく賤しい身分となる。 また命宮・身宮が未・申・酉・戌・亥・子で太陰が座せば、必ず富貴となる。 吉星が多ければ、その富貴も小さいものではない。吉星が少なければ、公的文書作成で名を挙げる。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夾月・夾日誰能遇/夾昌・夾曲主貴兮

もし太陽・太陰が命宮・身宮の前後2宮を挟み、空・劫・羊・鈴に逢わなければ、その地位は必ず高くなる。 昌・曲が命宮・身宮の前後2宮を挟んだ場合もこれと同じ。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夾貴・夾祿・少人知/夾権・夾科・世所宜

もしも丙丁壬癸年生まれで辰・戌宮に命宮があり、魁・鉞がそれを夾み、さらに紫微・天府・日月・権祿・左右・昌曲が命宮・身宮を夾めば、夾貴となって必ず富と名誉に恵まれる。 例えば甲年生まれで命宮・身宮が丑・卯宮にあり、寅宮に祿が居れば、「生成の祿」となり上格であること言うまでもない。 残る甲寅・乙卯・庚申・辛酉の四位は、すべてこれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命衰・身衰・限衰、終生乞食

もしも命宮・身宮が死絶の地にあり、本宮に吉四化が見当たらず、さらに羊・陀・火・鈴・空・劫の悪曜が加会して、運限もまた吉星の応援がない場合、その主は貧しく地位が低い。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

斗数常用名詞

●主星・・・主星共有十四顆/紫微星系六顆=紫微・天機・太陽・武曲・天同・廉貞、天府星系八顆=天府・太陰・貪狼・巨門・天相・天梁・七殺・破軍。 ●星・曜・・・星辰・星斗・星曜とも称する。 ●北斗主星・・・紫微・武曲・巨門・貪狼・廉貞・破軍。 ●北斗助星・・・禄存・擎羊(羊刃)・陀羅・左補・右弼・文曲。 ●南斗主星・・・天府・天機・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

癸干四化忌

貪狼化忌 貪狼化忌は殺星の来沖がなければ、波折損失は免れ難いとはいえ、その受害の程度は化忌の中では比較的軽いものです。 しかし落陷していて殺星が沖照すれば、男命は酔狂豪賭、さらに桃花星に遇すれば必ず色を好み、横発横破して悲劇は収まります。 貪狼化忌は三方に必ず破軍化禄を見ますから、女命は放浪して形骸と化し、部屋にあっても不安で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辛干四化祿

巨門化祿 巨門は口を代表しますから、化祿時は言葉に長じ、話はとても甘く気持ちよく聴こえ、容易に他人に受け入れられ、あおって惑わすような性質を持ちます。かつまた多くの人々の人気を集め、よって巨門化祿は口によって財を生じるわけです。廟旺であれば得財にそれほど話術を費やさなくて済みますが、落陷であれば得財に競争やここ一番の話術を費やさな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庚干四化祿

太陽化祿 太陽は光明の星で、博愛精神に富み、物惜しみせず気前が良いのが特徴です。 ですから太陽化祿は招いた財がすべて手元に残ることはなく、必ず部分損耗があります。 太陽に化祿が付くと、貴は増し繁栄は顕著なものとなりますが、利益効果は大きくありません。 落陷の太陽は辛苦・努力・多忙を免れることが難しく、化祿が付いたとしても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

己干四化忌

文曲化忌 文曲は水に属し、知恵・特別な功名を表します。化忌もまた水に属し、損耗・不完全・是非・暗晦を表します。 ですから文曲化忌は、水に水を加え、智に智を加え、その人に一種の特別な智慧を与えます。 廟旺時は、搾取・困難・是非の意味が存在するも、科学的に不可能と思われる限界に挑戦します。 これがもし吉星に逢えば、完全整備の思い…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

己干四化祿

武曲化祿 正財星である武曲ですが、財の獲得には辛労が伴いがちです。ところが化祿が付くことによってその辛労の度合いが減り、財は容易に、しかも多く手に入るようになります。 武曲も化祿も財星ですから、財源は豊かで勢いがあり、武職であれば最も良く、錦上に花を添えます。 しかし天干己武曲化祿は三方に文曲化忌が必ず出現しますから、成功…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

戊干四化祿

貪狼化祿 貪狼は才芸の星で、才芸の天賦あるいは基礎がありますから、化祿が付くと才芸は抜きん出ます。 ただし陷地で殺星が加われば、発展に挫折を免れません。懐才不遇で孤芳自賞となります。 旺地で紫微か六吉星が加われば、真才実芸を有し、それを発揮する好機会が得られます。 女性は家事料理が得意で整然とこなします。 貪狼化祿と火…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丁干四化忌

巨門化忌 巨門の五行は水に属し、「暗晦」をつかさどります。 巨門は水路を流れる水ですから、一切は管道の出来栄えに従い、化忌が付くと主は是非多咎を問われます。 往々にして私見を堅持し執着して悟らず、常に是非・官訟を引き起こしやすく、かつそれが後遺症となって困惑します。 巨門は「暗」で化忌は「是非損耗」を意味しますから、巨門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春節は運勢の切り替わり日

春節は太陽太陰歴(旧暦)の元日です。 太陽太陰暦は月の運行に従うもので、「朔(さく)」つまり新月が、すべての流年運の始まりになります。 ですから毎年・毎月、初日が異なります。 丙申年(2016年度)の春節は2月8日です。 昨年・乙未年(2015年度)の春節は2月19日でしたし、来年・丁酉年(2017年度)の春節は1月28日に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丁干四化祿

太陰化祿 太陰は化富、化祿は財禄の星ですから、太陰化祿は財源収入が思うまま順調に遂行し、精神的にも物質的にも満足できます。 太陰は日夜止まることなく運行を続けますが、その運行は循環性質であるため、太陰化祿は貿易あるいは外国関連の商売に従事すると、財と名声の両方を手に入れることができます。 太陰は田宅の主・財富の主です。ゆえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乙干四化忌

太陰化忌 太陰は本来が陰性で柔らかな性質を持っていますから、化忌が付くと、何事も胆力を欠き、言動がコロコロ変わって定まりません。 泥水が滞ったような現象が続き、長時間にわたって内心苦悶し、太陰落陷で陰殺などの星が加わると、容易に精神分裂を発症します。 このとき、多くの神仏を礼拝し、善事を行い、心を平静に保てば救われます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乙干四化祿

天機化祿 天機は「知恵の星」です。 企画設計が得意で、天機廟旺の化祿であれば計画はズバリと当たり、目的を達成することができます。 また、天機廟旺の化祿は事業の開創や仕事の変換に有利です。 天機化祿に運が巡ると、廟旺で吉星が加われば昇遷有望、落陷か殺星が加われば仕事はいたずらに忙しさを増すばかりで、実質的に得られる利益は多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲干四化忌

太陽化忌 太陽は本来が動星ですから、化忌が付くといっそう、あくせくと忙しく動き回ることになります。 運勢の浮き沈みは激しさを増し、艱難辛苦が伴います。 それでも太陽が旺宮にあれば、その苦労は実を結びますが、陷宮にあれば、口舌によって災難を招きます。 太陽化忌は、陽性の近親に不利だといわれています。 幼少期に父親は官貴に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲干四化祿

廉貞化祿 廉貞は陰火に属します。 輝度が廟となる寅宮では、木がこすれて火を生じる意味となり、ゆえに廉貞は化祿となります。 廉貞は官禄宮の主。領袖欲があり、権勢を掌握するのを喜び、性格は頑強で、常に気勢があって他人を凌ぎます。 化祿が付いているため交際手腕に磨きがかかり、人間関係はスムーズに改善し、事業は比較的容易に発展し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元少年Aの命盤

神戸連続児童殺傷事件の犯人で、32歳となった今、『絶歌』という手記を執筆して物議をかもしている酒鬼薔薇聖斗の命盤。 陽男 金四局 命宮  大限 4-13歳  紫微(旺)・貪狼(利)・天魁・生年化権・命宮化忌・咸池 父母宮    14-23歳  巨門(陷)・火星(陷)・天虚 福徳宮    24-33歳  天相(得)・天鉞・天姚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庚年化科星・化忌星

命盤を作成する際、四化星が付く甲級主星を算出する場合、生年干系諸星表を用います。 その中で、庚年に付く化科星・化忌星は次のように扱われています。    甲年 武曲星・太陽星    乙年 紫微星・太陰星    丙年 文昌星・廉貞星    丁年 天機星・巨門星    戊年 右弼星・天機星    己年 天梁星・文曲星   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北出張

久しぶりに台湾へ行って来ました。 蒸し暑く、夕方には突然の雨に襲われ、3人乗り・4人乗りのバイク集団にあきれるのはいつものこと。 台北で紫微斗数や四柱推命の老師たちと会い、龍山寺に参詣し、進源書局で書物を買い込みました。 台湾の紫微斗数研究はものすごく進んでいて、書店の紫微斗数のコーナーには数百冊が並んでいます。 内容も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度・乙未年の始まり

本日2月19日は春節。太陰太陽暦の元日です。 太陰とは月のことで、暦上では新月の日を“朔”と呼び、満月を経て次の新月までを一月とします。 ですから、現在私たちが使用しているグレゴリオ暦とは異なり、その年によって元日が異なるわけです。 さて、その新年(乙未)ですが、太歳四化星はそれぞれ次の星に飛星します。  化祿星・天機星…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春ですが・・・

四柱推命では年変わりを、この立春に置いています。 しかし紫微斗数では、太陰太陽暦(旧暦)の正月一日(元日)に置いています。 太陰太陽暦の元日は新月日ですから、毎年異なります。 乙未(2015)年度の元日は2月19日です。ちなみに、乙午(2014)年度は1月31日でした。 日本で発刊された紫微斗数の類似書には、新年の始まりを旧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more