テーマ:鑑定

己亥2019年、好不運を分けるのは?

己亥2019年度がもうすぐスタートします。 己亥年は2019年2月5日(春節/陰暦元日)から2020年1月24日まで。 暦には太陽暦・太陰暦・太陰太陽暦があります。 太陽暦とは、地球が太陽の周りを1周する365.2422日を1年と定めた暦のことです。グレゴリオ暦とも呼ばれています。 太陰暦とは、月の満ち欠けをもとにつくられ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたも改運=開運しませんか?

紫微斗数開運研究室【観鑑堂】では、常時メール鑑定を受け付けています。 あなたの命運はどのようなものなのでしょうか? 生年月日時から人生設計図ともいえる命盤を作成し、多項目にわたり詳細に命運鑑定を行います。 命とは、宿命ともいえる基本性格と人生傾向です。 運とは、その時々に巡る運気の強弱と、発生する吉凶禍福の種類です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年はあなたにとってどんな年? 年運鑑定受付中

2018年2月16日に新年度がスタートします。 あなたにとってどんな一年になるのでしょう? 年運鑑定を期間限定、件数限定で行っています。 お申し込み期限は2018年2月9日(金)、受付件数は残り12件(2017年12月24日現在)。 件数に達し次第、予告なく受付終了します。 仕事は?・・・創業、転業、転職、転勤、昇進、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年度の運勢(2018戊戌)

紫微斗数では、一年の始まりは旧正月です。西暦の1月1日でもなければ、立春の2月4日頃でもありません。 旧正月とは太陰太陽暦(農民歴)の1月1日のことで、月の満ち欠けによって決まりますから、毎年異なります。 2018年度(戊戌年)は2月16日の新月からスタートします。 この年度の吉凶禍福を占う一つの方法として流年四化があります。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運勢のアップダウンを知る命運曲線

命運曲線を考案しました。 これまでも「運勢チャート」を総合鑑定に利用してきましたが、「命運曲線」はすべての鑑定に新たな項目として盛り込みます。 運勢チャート  毎年度の運勢レベルの強弱と、特に注目すべき年度の吉凶および発生しそうな事象を記したものです。 命運曲線    一生の運勢の強弱の流れを一目でわかるよう、折れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年度の運勢鑑定受付中

2017丁酉年度(1月28日~)の運勢鑑定を受け付けています。 あなたの2017年度はどんな一年になるのでしょう?    仕事は?    お金は?    異性は?    健康は?    移動は? メール鑑定はホームページで受け付けています。 http://kankando.sakura.ne.jp/kantei.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紫微斗数占術通信講座4月生募集中

あなたの都合に合わせて学べる通信講座です。 ~知らなかった自分自身を再発見し、自分らしく生きるために~ あなたの隠された本質、あなたの運命の流れ、あなた自身を深く知るきっかけを得ることができます。 紫微斗数占術を学ぶことであなたの世界観は広がり、今より高い次元でものごとを考えられるようになります。 あなたはそれによって成長し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年度の運勢開運鑑定

2016丙申年度(2月8日~)の運勢鑑定を受け付けています。 あなたの2016年度はどんな一年になるのでしょう? マイナンバー制度が始まりました。所属企業はもとより口座を持つ銀行や、株式の配当金を受け取る場合なども、必ずナンバーを通知しなくてはなりません。 これによって資産はすべて国に把握されることになりました。資産があるのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三方四正の影響力

前回は三方四正(さんぽうしせい/サンファンスーチェン)の確認をしました。 本宮・・・命盤から事象を読み取るとき中心に置く宮。 対宮・・・本宮の対面に位置する(6つ目)宮。 三合宮・・・本宮から左右4つ目に位置する宮。 隣宮・・・本宮の両隣の宮。 対宮・三合宮・隣宮に入った星は、本宮に同宮するものとみなします。 ただし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本宮・対宮・三合宮・隣宮

本宮(ほんきゅう)・対宮(たいきゅう)・三合宮(さんごうきゅう)・隣宮(りんきゅう)を併せて三方四正(さんぽうしせい/サンファンスーチェン)と呼びます。 本宮 命盤から事象を読み取るとき、中心に置く宮のことです。 たとえば、命盤の人の宿命的本質と人生傾向を知りたい場合、命宮を本宮として鑑命します。あるいは健康運を知りたい場合、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元少年Aの命盤分析3

陽男 金四局 命宮    大限 4-13歳  紫微(旺)・貪狼(利)・天魁・生年化権・命宮化忌・咸池 父母宮      14-23歳  巨門(陷)・火星(陷)・天虚 福徳宮      24-33歳  天相(得)・天鉞・天姚(平) 田宅宮      34-43歳  天梁(廟)・右弼・鈴星(廟)・生年化祿・陰煞 官禄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元少年Aの命盤分析2

酒鬼薔薇聖斗  陽男 金四局 命宮  大限 4-13歳  紫微(旺)・貪狼(利)・天魁・生年化権・命宮化忌・咸池 父母宮    14-23歳  巨門(陷)・火星(陷)・天虚 福徳宮    24-33歳  天相(得)・天鉞・天姚(平) 田宅宮    34-43歳  天梁(廟)・右弼・鈴星(廟)・生年化祿・陰煞 官禄…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三方四正の確認

三方四正(サンファンスーチェン) 紫微斗数に詳しい方なら、もれなくご存知のはず。 しかし、その意味を正しく理解しているかというと、はなはだ疑問です。 これは今回、命盤作成依頼者とのやり取りの中で気付きました。 三方四正という言葉は知っていても、その内容を正しく理解していないのではないかと思ったのです。 三方とは・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

挟照について

2013年12月16日、しそ様から質問コメントをいただきました。 すぐに返答したかったのですが、受付中の鑑定に追われ、ブログ更新の時間すら作れませんでした。 しそ様、返答が遅くなって申し訳ありません。 <ご質問> 「本宮の両隣の宮にそれぞれ双星がある場合、その星たちは本宮にあると考える」(挟照) と本で読んだのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悩みファイルcase.5

「ご縁に恵まれず不安を感じています」 40代女性 相談者の時差修正後の誕生時刻は巳時と午時の境界にあり、その差は5分で、とても微妙なものでした。 なので2通りの命盤を作成して鑑定を行い、相談者に確認したところ、午時生まれで9割方納得とのことでした。 12宮の力量を最強A~最弱Eの5ランクに分け、総合的に判断しました。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悩みファイルcase.4

「人間関係で悩み自宅で働くことにしたが、この先不安です。お金は入りますか?」 30代女性 12宮の力量を最強A~最弱Eの5ランクに分け、総合的に判断しました。 これは偏差値のようなもので、相談者の人生における強みと弱みが読み取れます。   最強A・・・①命宮 ②子女宮 ③遷移宮    強B・・・④奴僕宮 ⑤官禄宮   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悩みファイルcase.3

「再婚できますか?」 50代女性 相談者の時差修正後の誕生時刻は戌時と亥時の境界にあり、その差は2分で、とても微妙なものでした。 なので2通りの命盤を作成して鑑定を行い、相談者に確認したところ、亥時生まれで双方納得しました。 12宮の力量を最強A~最弱Eの5ランクに分け、総合的に判断しました。 これは偏差値のようなもので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メール鑑定 随時受付中

あなたのお悩みを承り、紫微斗数に算命学、四柱推命を交えた鑑定を行い、開運のためのアドバイスを差し上げています。  ■ 仕事運・財運  ■ 恋愛運・結婚運  ■ 健康運および不動産運・相続運  ■ 移動運および対外関係  ■ 親・兄弟・子供など身内との関係  ■ 先輩・同輩・友人・後輩との関係  ■ あなたの運命の全体傾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悩みファイルcase.2

「将来に漠然とした不安を感じています」 30代女性 12宮の力量を最強A~最弱Eの5ランクに分け、総合的に判断しました。 これは偏差値のようなもので、相談者の人生における強みと弱みが読み取れます。   最強A・・・①夫妻宮 ②福徳宮 ③遷移宮 ④子女宮 ⑤官禄/身宮▲    強B・・・なし     平均C・・・⑥田宅宮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悩みファイルcase.1

「孤独を感じてしまいがちです」  20代男性 12宮の力量を最強A~最弱Eの5ランクに分け、総合的に判断しました。 これは偏差値のようなもので、相談者の人生における強みと弱みが読み取れます。   最強A・・・①田宅宮     強B・・・②官禄宮   平均C・・・③疾厄宮▲ ④夫妻宮 ⑤命宮 ⑥兄弟宮 ⑦子女宮▲   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮と星と輝度と力量の関係

よくある質問というか、皆様から寄せられる質問のほとんどは次のようなものです。  「私の○○宮には□□星が△△の輝きで入っているのですが、吉(凶)ですよね?」  「私の○○宮には凶星があるので、よくないのですね?」 紫微斗数は12のカテゴリと主要39星だけをとっても、運命が詳細に描かれているのが特徴です。 そのため命盤を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メール鑑定/対面鑑定 随時受付

あなたのお悩みを承り、紫微斗数に算命学、四柱推命を交えた鑑定を行い、開運のためのアドバイスを差し上げています。  ■ 仕事運・財運  ■ 恋愛運・結婚運  ■ 健康運および不動産運・相続運  ■ 移動運および対外関係  ■ 親・兄弟・子供など身内との関係  ■ 先輩・同輩・友人・後輩との関係  ■ あなたの運命の全体傾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開運鑑定常時受付中!

紫微斗数を用いて運勢鑑定を行い、開運のためのアドバイスを差し上げています。 世の中には、不安や悩みを抱える方が大勢いらっしゃいます。 メールでのお申し込みを常時受け付けておりますので、ぜひ一度ご相談ください。 鑑定のご案内はこちらをご覧ください。 観鑑堂(かんかんどう)のHPが別ウィンドウで現れます。 【鑑定アドバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天空星・地劫星命宮の人

天空星(地空星ともいう)・地劫星ともに凶星であり、それぞれ「空亡」「劫殺」という現象を表します。 災難、盗難、失意、ケガに遭いやすいという意味です。 男女を問わず、ものごとを悲観的にとらえる傾向があり、なにごとに対しても深刻に受け止めてしまい、神経質で取り越し苦労が多いのが特徴です。 動作がのろいわりに粗雑で投げやりなところが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火星・鈴星命宮の人

火星と鈴星は剛強、激烈、ケガなどの凶厄を表します。 だからこれらの星を命宮の持つ人は、短気で向こう気が強く激しい性格で、強烈な個性の持ち主と言えます。 また喜怒哀楽が一定せず、気分がコロコロと変わり、短気でせっかちなところがあります。 生涯に一度か二度は精神的な打撃を受けやすく、周囲に対する失望から努力奮闘をやめてしまいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

擎羊星・陀羅星命宮の人

擎羊星は「刑」を、陀羅星は「忌」をつかさどります。 よってこれらの星を命宮に持つ人は気性が荒く激しく、常に反抗的です。 反面、機知に長け決断力に富み勇敢さを備えているので、一概に凶星として扱うのは誤りです。 星の力量が強く、かつ命宮の力量も強ければ権力を得ることができますが、命宮の力量が弱い場合は様々な困難に遭遇することになり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天魁星・天鉞星命宮の人

天魁星・天鉞星を命宮に持つ人は、頭が良く威厳があり、話し方からして自然と人を納得させる力を持っています。 教師、上司、有力者、著名人など、自分より年長で目上の者からとてもかわいがられ、幸運をつかむようになります。 困難に直面しても、必ずといってよいくらい有形無形を問わず、彼らの援助によってうまく切り抜けることができます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

左輔星・右弼星命宮の人

左輔星と右弼星は双星で、本来は紫微星の側近として補佐官の役目を担っています。 これらの星を命宮に持つ人は聡明で知性が高く、お人好しで穏やかな性格をしています。 社交性と包容力があるため、人の面倒を見ることが多くなります。 その結果、社会での評判が良くなり、友人知人に恵まれ、また彼らの援助を受けることができます。 困難に直面し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文昌星・文曲星命宮の人

命宮に文昌星・文曲星を持つ人は、とても聡明で博識です。 知識欲旺盛で理解や習得が早く、試験に強く、資格取得や語学研鑽に積極的で、暗記や応用が得意です。 とくに文学、音楽、美術、演劇、学術などの文化芸術方面に才能を発揮します。 また哲学や心理学、宗教や神秘学などの方面にも関心を示します。 性格は清らかでさっぱりしています。落ち着き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

禄存星命宮の人

●命宮に祿存星が単独で入っている場合  大吉星であるこの星の能力がかえって欠点となり、金銭に執着しすぎてケチと陰口をたたかれます。  保守的で独立心が強く社交性が不足しているため、孤独になりやすい傾向があります。  自分で財産を管理できる自由業やセールス、銀行や証券会社などの金融関係に向きます。 ●命宮に甲級主星…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more