新型ウイルスで重症化しやすい人

新型コロナウイルスに感染して重症化しやすい人を、紫微改運的に解説します。

紫微斗数において、呼吸器系疾患にかかりやすいタイプは、金に属する星曜を疾厄宮に持つ命盤です。
もし疾厄宮に星曜がない場合、遺伝的疾病や幼少期の生育環境が健康運に影響を与えます。父母宮内の星曜で判断します。

金に属する主な星曜は次の通りです。

武曲(陰金)・・・呼吸器系(肺・鼻)、咳き込み、災厄、化權が付くとさらに重篤。
七殺(陰金)・・・肝臓肺(肺病・内傷・吐血・肺腫)、大腸。
陀羅(陰金)・・・肺病、吐血、面部有傷、水虫、筋骨関節痛。
文昌(陽金)・・・咳き込み、胃腸、性神経。
さらに属金ではありませんが、巨門(陰水)も呼吸器系(鼻・肺・気管)疾患の暗示です。

疾厄宮に生年化忌がある場合、罹患率は非常に高まります。(七殺・陀羅に化忌は付きません)
ここに大限化忌または太歳化忌が兄弟宮・交友宮(兄友ライン)および父母宮・疾厄宮(父疾ライン)に入って三合を形成すると、高確率で発症します。
さらにこれらの化忌の一つ以上が本命宮・身宮・本福徳宮・大限命宮・小限命宮を沖破すれば、命に関わります。
もし化忌のいずれかが両隣から擎羊・陀羅に夾されば「羊陀夾忌」となり、手術を要します。

該当する方は感染予防を徹底してください。そうでない方も油断大敵です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント