天機

天機 属陰木 兄弟宮の主 長寿の星宿

 1. 天機が丑・未(落陷)の命宮にあり、羊陀火鈴が同宮するか対宮にあれば、下局だが商売芸事には適す。
 2. 天機に加え天梁・左右・昌曲が三方にあれば、学芸と武道の両方にすぐれる。
 3. 天機と太陰が寅・申宮で同宮すれば、他郷を歩き回ることを避けられない。
 4. 「機月同梁」が役人というのは、命宮が寅・申宮にあることを言う。この4星が必ず三合の位置に集うからである。司法文書を書くことで手柄を立て有名になるが、羊陀火鈴空劫化忌が加われば下格となり、当てはまらない。
 5. 天機と巨門が卯・酉宮で同宮すれば、必ず祖先の功績を退け自分で人生を興すことになる。
 6. 天機と天梁が辰・戌宮で同宮すれば、必ず高度な芸を身に着ける。
 7. 天機と天梁が辰・戌宮の命宮にあり、空亡と出会えば、あくまで僧道がふさわしい。
 8. 天機と天梁が辰・戌宮の命宮にあり、吉星が加われば、富貴で情け深い。
 9. 天機と天梁が三方にあれば兵法を語るのに長じている。戌宮が良い。
10. 酉宮の天機巨門に祿・権・科が付けば、たとえ財官に会っても繁栄しない。
11. 落陷の天機と悪殺星が同宮すれば、イヌやネズミのように盗みを働く。
12. 女性で天機と太陰・巨門・天梁が三方にある場合、羊陀火鈴が同宮するか対宮にあれば、とても安っぽく傾いた部屋の女郎。そうでなければ、夫を傷付け子を殴る。
13. 女性で廟旺の天機が命宮にあると、性格が強く機を見るに敏で、権力があり、よく家事をして、福と長寿に恵まれた旺盛な夫と役に立つ子を得る。
14. 女性で天機が寅・申・卯・酉の命宮にある場合、富貴といえども過ぎた気ままさからは逃れられない。
15. 廟旺の天機が命・身宮にあれば、その人は聡明かつ機敏で、知恵と計略は細心で頭が切れ、変化に富んでいる。
16. 落陷の天機が命・身宮にあり、羊陀に会うか空劫が加われば、孤独でさすらいの人生となるか、そうでなければ僧の道を歩むことになる。
17. 天機が行限に会えば、環境の変動がある。
18. 命・身宮で落陷の天機に羊陀火鈴空劫が加われば、情緒不安定と精神問題に注意しなくてはならない。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 紫微斗数へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック